福岡空港ビルディング株式会社

管理職登用に性別は関係なし 仕事ぶり次第

 採用や教育、昇進などすべてにおいて、性別はもちろん学歴も関係なく評価。管理職登用はすべての社員において、仕事ぶり次第という「福岡空港ビルディング株式会社」。とはいえ男女別の社員構成割合を見ると、女性が6割を超えているが、女性管理職は2割台後半にとどまっており、「女性の活躍を推進するためには管理職が意識を変え、女性をさらに伸長させるための業務付与や人事異動等が必要」と同社担当者。各種研修を充実させるとともに社外との積極的な交流も図り、幅広い人脈形成や能力開発を進めているそうです。

 女性管理職を登用するうえでの課題は、配偶者の転勤による退職や、待機児童問題で育児休業後の復帰が難しい社員への対策。現在までに育児休業取得者は会社全体で66名、そのうち復帰せずに退職した者は4名(制度導入~2013年10月時点)。その対策として出産・育児で退職することがないよう育児休業制度を整え、平成6年から取得をスタート。管理職でも取得できる体制が整備されています。
また、今後は介護休暇の取得など社員の多様なニーズにこたえるため、さらにワークライフバランスを推進するとともに、従業員の半数を超える契約社員のモチベーション向上も図りたいとのでした。

企業データ

福岡空港ビルディング株式会社

福岡空港ビルディング株式会社

福岡市博多区大字下白井778-1 福岡空港第3 ターミナルビル3F
電話 092-623-0523
http://www.fuk-ab.co.jp
業種/不動産賃室業
社員数/ 329 名(非正規社員含む)
男女比率/ 3:7(非正規社員含む)
女性管理職/9名
男女比率/ 7:3

女性管理職の声

鯵坂 裕子

鯵坂 裕子さん
営業部 次長(兼)営業第一課長

正直、管理職昇進を意識したことはありませんでした。ごく自然に何事も前向きに取り組んで仕事をしていたら、それを評価してもらえたという感じです。自分の直感を信じ、その先は行動あるのみ!

※掲載情報は、2014年2月末現在のものです。

このページの先頭へ