We-Net福岡Ⅶ期生(女性管理職ネットワーク)の第1回定例会を令和2年8月27日にオンラインにて開催いたしました。

「第1回WE-Net福岡Ⅶ期定例会」開催

 

【日時】

2020年8月27日(火)15:00~17:30

【開催方法】

ZOOMウェビナーによるオンライン開催

【出席者】

23名(7期生は全25名)

【内容】

1.開会のご挨拶(久留代表)

2.WE-Net福岡の背景と概要

3.7期生 2020年度活動と活動の流れ

4.7期生交流(ワールドカフェ)

5.探求テーマの選択

6.第2回準備会メンバー選出

 


1.開会のご挨拶

はじめに、「女性の大活躍推進福岡県会議Nextステップを考える会」代表・久留百合子氏よりご挨拶を頂きました。
「本会は、今年の5月に『女性の大活躍推進福岡県会議』を一旦廃止し、11名のメンバーで新たに運営するものです。コロナ禍のためオンライン開催などイレギュラーなこともございますが、WE-Net福岡は引き続き継続してまいります。これまで同様自分たちで作り上げていくためにいろんなアイデアや意見を出し合って欲しい。そして共に、次の運動体の形を検討してまいりましょう」とのお言葉を頂戴しました。

1_久留氏

 


2. WE-Net福岡の背景と概要

まず、背景について藤井氏(福岡市職員)と曽根氏(岩田屋三越)より説明がなされました。

「各分野における『指導的地位』に閉める女性の割合」「就業者及び管理的職業従業者にs占める女性の割合(国際比較)」のデータなどから、日本における現状の課題が話された後、佐々木氏(九州産業大学)より、本年度の体制及び概要の説明がありました(赤枠が7期生)。

まとめとして副代表の高見氏より「WE-NETの皆さんのご協力を仰ぎながら、構造的な課題を解決するアクションを」とのお話がなされました。


3.7期生 2020年度活動と活動の流れ

続いて、大霜氏(九州スタッフ)より、本年度の活動や運営の流れの説明がございました。「早めのうちにオンライン交流などを通じて、ざっくばらんに話せる環境づくりが大切」とのお話もありました。

 


4.7期生交流(ワールドカフェ)

園田氏(九州電力)の司会の元、ワールドカフェがスタートいたしました。

 

「事前視聴動画(2020年度女性の大活躍推進福岡県会議のゲスト講演)、本日の内容で印象に残った点・感想」「女性リーダーが社会のあらゆるところで活躍している未来は、今と何が違うか」「そうした社会を実現するために、何を変えていく必要があるか」の各テーマに基づいた意見交換を通じて交流を深めていきました。
「コロナ禍における今後の活動の期待値レベルが不安」「オンラインの勉強に前向きに取り組める良い機会」「まずは自分の意識改革を」「自分が仕事を楽しむ姿を見せていく」といったリアルな声が次々と上がり、活発に議論が展開されました!


 

5.探求テーマの選択

続いて、今後の「探求テーマの設定」について園田氏より説明がありました。アンケートで第1・2希望を募集し、次回以降の定例会に繋げていくことになっています。

8_テーマ


 

6.第2回準備会メンバー選出

10~11月に予定されている次回定例会の準備委員(5名)が立候補制にて決まりました。

 


7.閉会のご挨拶

高見副代表の「コロナ禍における活動が不安との声もありましたが、これからはデジタルトランスフォーメーションの時代です。ゴールもみなさんで設定する自主的な活動ですので、良い意味で肩の力を抜きつつ、良い意味で前のめりになってこの1年をご一緒しましょう」というお言葉
で本会は締めくくられました。

 

 

このページの先頭へ