WE-Net福岡Ⅳ期(女性管理職ネットワーク)の第1回定例会を平成29年5月18日に開催しました。

「第1回WE-Net福岡第Ⅳ期定例会」開催

WE-Net福岡第Ⅳ期の第1回定例会を平成29年5月18日に開催しました。

【日時】

2017年5月18日(木)15:00~17:30

【会場】

九州電力株式会社 本館 地下2階 6号会議室

【出席者】

計36名(WE-Net会員32名、部会・事務局等3名、サポーター1名)

【内容】

プログラム
1.  開会のご挨拶
2.  第1回定例会準備委員会メンバー紹介
3.  WE-Net Ⅳ期生 年間活動テーマ
4.  第一回定例会の流れ
     ① グループワーク・まとめ
     ② グループ発表
     ③ 振り返り (個人ワーク)
5.  閉会の挨拶
6.  その他連絡事項

 

1.開会のご挨拶

はじめに、開会のご挨拶として、女性の大活躍推進福岡県会議の女性人材部会長、村山由香里様より、「福岡県内において、女性活躍を自主宣言している企業や団体は現在281社と増えてきてはいるものの、まだまだ女性の管理職の割合は低く、福岡の大企業においては、数パーセントにとどまっています。女性の人材が大きく活躍していくためには、女性管理職がネットーワークを作り勉強していくことが重要です。準備から運営まで自主的に取り組み、作り上げていくWE-NETの場でしっかりと勉強し、絆を強くしてほしいと思っています。」とのお言葉をいただきました。

wenet01



2.年間活動計画

続いて、第1回定例会準備委員から、Ⅳ期生の年間活動計画について説明がありました。
この一年で、男性・女性という性別にとらわれる事なく、現状の「管理職」の先にあるリーダー像を見出し、今後の自分たちはどうありたいのか、どうあるべきかを考えた時、管理職から次のステップを目指すために必要な事は、自身や所属する企業の未来を想像する「経営者視点」ではないかと考えました。その経営者視点を学び取り、自身の中期的なビジョンをコミットメントする事を年間の行動計画とすることと説明されました。まず、第1回定例会においては、2回目以降のインプット材料として、私たち自身に必要なスキルの洗い出しを行います。

 

wenet02

wenet03

 

3.グループディスカッション

事前に、経営者に必要な「論理的思考」「時代の風を読む」「戦略的思考」「攻めの姿勢」「明るくて謙虚な性格」「高い倫理観」という6つの資質について、自分自身とのギャップを『「私」を知る』と題したワークシートを作成する中で洗い出してもらいました。それを材料にグループディスカッションを行い、持ち寄った個人の意見をグループでどの資質を最重要と位置付けるか討議し、必要なスキルと力を身につけるためにできることを考えました。

 

wenet04 wenet05


4.各グループから発表

発表は、各グループの発表者が、ディスカッションで絞り込んだ資質について、必要なスキルと力をつけるためにできることを紙にまとめ、参加者に示しながら行いました。結果は、6つの資質のうち「論理的思考」を最も重要な資質としたグループが1グループで、必要なスキルは感情コントロールと考えました。そして「時代の風を読む」としたグループは2グループで、必要なスキルは発想力及び情報の収集力・選択力・分析力と考えました。残りの2グループは、「戦略的思考」を重要な資質と位置付け、必要なスキルを判断力・実行力・俯瞰力と考えました。
この結果をバトン代わりに、次回以降の定例会でのインプットを楽しみにしたいところです。



5.閉会のご挨拶

閉会のご挨拶は、女性の大活躍推進福岡県会議女性人材部会 園田理恵様より、「第1回例会は、『WE-NETだからこそ』を念頭に、今後の取組みにつながる具体的なキーワードが出てきたことは、非常に有意義なことだったと感じます。このWE-Netでスキル・知識と合わせて、是非、マインドを磨いてください。管理職として、これから感じるであろう様々な壁をどう打破するのかを考える力、打破するための行動力が必要となるわけですが、その根本には、自分が何をしたいのか、何のためにやっているのかという、『強いマインド』が必要不可欠なのです。いろんな壁にめげることなく立ち向かうためには、仲間が必要です。このWE-NETは支え合う仲間を作る、相互研鑽をすることを目的としています。ぜひ、この1年間を、いい仲間を作り、共に磨き合う、良い環境を作る1年間にしてください。」と激励のお言葉をいただきました。

wenet08

このページの先頭へ