九経調「地域研究助成・顕彰事業(H28)」の最優秀賞を事務局メンバーが受賞しました。

323日、平成28年度 九州経済調査協会の地域研究助成・顕彰事業で、NPO法人ママワーク研究所の理事長田中彩さんが、最優秀賞を受賞されました。
「潜在的就業女性達のキャリア開発が創業拡大にもたらす経済価値の試算」というテーマで、九州各地で眠っている女性達が、成長企業にコミットして再就職したときの経済効果を SROISocial return on investment ・・・社会的投資利益率)の考え方で試算。その成果は単年度で101億円。SROIは76倍という結果でした。これからの九州の女性活躍推進への期待もこめられた最優秀賞でした。


発表風景 032802

 

 

このページの先頭へ