WE-Net福岡(女性管理職ネットワーク)の第3回会合を5月15日に開催しました。

「第3回WE-Net福岡定例会」開催

WE-Net福岡(女性管理職ネットワーク)の第3回定例会を5月15日開催しました。

 

【日時】 2014年5月15日(木) 16:00~17:30
【会場】 有限責任監査法人トーマツ 会議室
【出席者】 女性管理職ネットワーク会員 27名
アドバイザー3名 オブザーバー1名
【内容】

・ご挨拶
 久留百合子様(女性の大活躍推進福岡県会議代表)
・「女性の大活躍推進福岡県会議」の状況
 松田美幸様(女性の大活躍推進福岡県会議企画委員会副委員長)
・各グループの企画案発表
 各グループ代表から発表
・九州経済産業局「出前講座」依頼状況
 竹之内マリ子様(WE-Net福岡共同代表)
・講演
 「パブリックスピーカーとしてのワンポイントアドバイス」
 高見真智子様(女性の大活躍推進福岡県会議企画委員)

 

■冒頭に、久留代表からWE-Net福岡の活動は母体団体である「女性の大活躍推進福岡県会議」の中でも目玉の活動であり、大変な面もあると思うが引き続き頑張って欲しいと激励の挨拶がありました。
 続いて、松田副委員長から「女性の大活躍推進福岡県会議」は全国からも注目されており、内閣府が福岡モデルを全国に広めようとしているとのお話しがありました。

 

■各グループの企画案発表
 WE-Net福岡では、女性活躍を推進するために、本年度のテーマを「意識改革」とし5つのグループ毎にターゲットを定め、取組む活動を企画してきました。今回は、その企画と実施の進行状況についてそれぞれのグループから中間報告がなされました。

[1]グループ(経営者トップ層)
・第4回定例会の中で、経営者層と会員の交流会(基調講演、パネルディスカッション)を実施予定(9月)
[2]グループ(女性の部下を持つ男性管理職)
・女性部下のモチベーションをあげる鍵、女性社員とのコミュニケーションの取り方など、実践に役立つ啓発ツールにまとめる(11月)
[3]グループ(女性管理職候補と期待される女性)
・福岡県の「H26年度ふくおか女性いきいき塾」のリーダーシップ講座で講義し塾生に対して直接意識づけを行う(11月29日)
[4]グループ(子育てしながら働く女性(予定者を含む))
・定例会の中で、子育て世代の方とその上司の両方を対象とした講演会を予定(11月から12月)
[5]グループ(新入社員(男女とも))
・新入社員の意識改革は必要ないとする仮説に立ち、そのままの意識を持って成長できるように人事担当者に向けた教育ツールを作成(10月~11月)

 

■九州経済産業局「出前講座」の依頼状況
・九州経済産業局から女子学生向け出前講座の講師の依頼が、WE-Net福岡の会員にあり5名程度登壇する。自分自身の振り返りにもなる為、今後声がかかったらぜひ協力して欲しい。

 

■講演
・テーマ:「パブリックスピーカーとしてのワンポイントアドバイス」
・講師:(有)サイズ・コミュニケーションズ 代表取締役 高見 真智子氏

 WE-Netの会員が公の場で話をする機会が増えている事を受け、以下のようなアドバイスがあった。
・女性の活躍推進を進める上で一番有効な事は、それぞれの活動を見える化する事。最初から上手く話そうと思わず、トツトツでも自分の言葉で話したほうが説得力があり相手にも伝わる。
・公の場で話をする際に気を付けるポイントとしては、質を高める3つの視点(準備、ロジック、デリバリースキル)を持つ事や、聴衆を巻き込む工夫(挙手、隣との話し合い、付箋の活用)を行う事など。

 最後に石井まり美様(WE-Net福岡共同代表)からこの活動は1社1役を担い皆で成長していく会なので、負担が偏らないように協力してほしいとの挨拶で閉会しました。

 以上

このページの先頭へ