【全国】両立支援等助成金

育児や介護と仕事の両立支援に取組む企業に対する助成金。
女性活躍推進の数値目標を掲げ達成した企業には加算もあります。
具体的には、
(1)事業所内保育施設設置・運営等支援助成金:事業所内保育所を設置した場合、設置費・運営費が3分の1以上助成されます。
(2)子育て期短時間勤務支援助成金:子育て期社員向けに短時間勤務制度を導入した企業に、初回利用について30~40万円が助成されます。
(3)中小企業両立支援助成金:育休中に代替要員を採用する場合の人件費補助や育休中社員の研修費用補助、育休中社員が継続就業できるようサポートをする際の助成金等があります)
(4)ポジティブ・アクション能力アップ助成金:女性活躍推進に向けての目標を設定し、計画した研修を実施する企業等に15万~30万円の助成が行われます。(H26年度新設)
                                        
この助成金の概要はこちらでご確認ください。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/ryouritsu01/dl/ryouritu_shien_gaiyou.pdf

より詳細はこちらから⇒
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/shokuba_kosodate/ryouritsu01/

※企業規模や制度の整備状況で対象や助成金額が異なります。
実際の適用にあたっては、都道府県労働局の担当窓口にご確認ください。

窓口一覧:http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/madoguchi.html


▼詳細は、こちらをご覧ください。
http://nwp.nikkei.com/waw/index.html

このページの先頭へ